top > about us > course guide > Animation work
新宿情報ビジネス専門学校
 絵やイラスト、まんがを描くのが好きな方。またデザインやコンピューターグラフィックスに興味を持っている方。 そういった自分の好きなことを、将来の職業と結び付けて考えてみたことはありますか? 漠然と「絵を描いて仕事ができたらいいな」と思っていても、具体的にどんな仕事があるんだろう?と考えたことはありませんか。そのような人たちのためにも、アニメーションについて簡単に説明してみようと思います。
現在 日本のアニメーション産業は、 映像ソフトや関連商品の輸出等で、世界のトップシェアを占めています。日本 のアニメーションのことを示すジャパニメーションという用語も生まれたほどてす。しかし、その反面で、需要の増大 により近い将来に人材が不足するかもしれないという問題も抱えています。とても多くの才能が求められている世界で あるということができるのです。  ここでアニメーションというものがどのような工程で作られているのか、皆さんもなじみのあるテレビのアニメー ション番組を例として簡単に説明してみましょう。 アニメーションはそれぞれの工程を専門家による分業制で完成させています。

 ■企画
   作品の内容をスポンサーや放送局等に提出して、実際に制作するかどうかを決めます。いくつもの企画の中から、実際に選ばれるのはごくわずかなものだけです。
 ■脚本
  舞台設定や台詞等を文章で書いたものです。
 ■キャラクタ・背景等のデザイン(設定)
   登場人物や、住んでいる場所、出てくる乗り物のデザインをします。同時に色も決めていきます。
演出・絵コンテ
  演出家(監督)が、脚本を元に絵コンテ(絵で描いた脚本のようなもの)を作成します。
 ■レイアウト原画
  絵コンテを元に、1カット毎に画面を設計(人物や背景の位置関係を決める)していきます。
 ■原画
  1カット毎に、動きの基礎とタイミング(演技)を決めて、絵とタイムシート(1コマ=1秒の24分の1の単位でどの絵を動かすかを表にしたもの)を描きます。
 ■動画
  原画を清書して、タイムシートを元に、動く絵を1枚ずつすべてきれいに描いていきます。
 ■背景
  レイアウト原画を元に、1カット毎に背景を描きます。(順序としては、原画、動画、仕上げと同時進行です)
 ■仕上げ(彩色)
  完成した動画に色を塗ります。
 ■撮影
  色を塗った絵と、背景を合わせて1カット毎に映像を作ります。
 ■編集・録音
  カット毎にバラバラのものを、順番につなげて1本の映像を作ります。

この中で、仕上げ、撮影、編集、録音等では、コンピューターとそれぞれの作業に適した専用のソフトウエアを使って 作業をすることが多くなっています。また、動画や背景においてお一部コンピューターを使用することがあります。 ここでは、概略のみの説明とさせていただきましたが、もっと詳しいことを知りたい方は、アニメーションの雑誌や本等で 調べてみると面白いかと思います。 当校では、パソコンを使ってイラストを描いたり、簡単なアニメーションを作るカリキュラムで選択講座として、アニメーション制作 を開設しています。また、アニメーションの学習をステップとし、イラストやインターネットのウエブデザイン等 に仕事に発展させていく可能性もあります。絵心のある方やデザインが好きな方は、ぜひチャレンジしてみてはいかがですか。

開講時間
木曜コース
午前Aクラス 9:00~10:30
午前Bクラス 10:40~12:10
午後Cクラス 13:10~14:40
土曜コース
午後Aクラス 13:10~14:40
午後Bクラス 14:50~16:20
受講費・期間
入学金:15000円(入学登録料として短期制全コースに3年間有効)
受講期間:6ヶ月(1コマ90分x20回=40単位時間)
受講料:120、000円(教材費を含む)
入学期:4月・10月 (土曜クラスは随時入学OK)
進行カリキュラム
近年、テレビや映画のアニメーション作品の制作現場は、急速にデジタル化しています。また、アニメーション画像の利用は。ゲームやモバイル、インターネットなど広い範囲で活用されるようになりました。本講座では、マッキントッシュ(通称マック、Mac)で、フォトショップ(Adobe Photoshop)とイメージレディー(Adobe ImageRready)の2つのグラフィックソフトを使って、「キャラクター・イラストレーション」「GIFアニメーション」の制作を楽しく学んでください。
「キャラクター・イラストレーション」
第1回~第10回
フォトショップ(Adobe Photoshop)
自分で考えたオリジナルのキャラクター(登場人物)のイラストを描き、フォトショップで彩色を行い、背景画を合成します。
アニメーションやマンガが好きで、自分でも絵を描くのが好きな方は、是非チャレンジしてみて下さい。
パソコンが初めての方、パソコンで絵を描くのは初めてという方は、基本操作からお教えします。

1_前提説明
フォトショップの基本操作、サンプル画像によるイラスト制作の練習を通して、レイヤーを使用した着彩のコツと陰影の付け方や、背景の付け方等を学びます。また、キャラクターデザインのコツについて解説を行う予定です。
2_制作開始
下絵をスキャナーで取込み、絵を修正、着彩、背景の順で制作
3~9_制作
 ご自分のペースでじっくりとイラストを制作してください。
期間内であれば複数の作品を制作できます。
10_作品提出
背景の合成、仕上げ作業を行い、完成品をプリントアウト。

「GIFアニメーション」
第11回~第20回
イメージレディー(Adobe ImageReady)
インターネットのホームページで使用できる、GIFという画像形式で簡単なアニメーションを制作します。アニメーションの動画の経験がない方でも、パラパラまんがのような気軽さで制作できます。さらにアニメーションの動画のコツを加える事によって、よりスムーズな動きや、面白い表現を学んでください。
インターネットのホームページデザインでのアイコンやバナー制作に応用できます。個々の作品は小さいサイズですが、期間内に複数の作品を制作することができます。ご自分の描いた絵が動く面白さや楽しさは、アニメーションの原点といえます。

11_前提説明
イメージレディーの基本操作。サンプル画像を使って、動画の基本、コツ等のアニメーション制作の基礎を学びます。
12_アイコン制作
インターネット用のアイコンをGifアニメーションで制作する実習を通して、Gif形式について学びます。
13_バナー制作
文字を使ったGifアニメーションバナーの制作実習。レイヤーの効果とトゥイーン機能を使った動きについて学びます。
14~19_制作
各自Gifアニメーションを制作してください。期間内であれば、複数の作品を制作できます。
20作品提出


国が学費負担の公共職業訓練(専門学校委託訓練)コースのご案内
CGデザイン科
Webデザイン科
中野生涯学習センタ:大学・短大 ダブルスクールコース/マルチメディア・各種IT講座 詳細ページへ
資料請求メールフォーム
募集要項
授業システム /産学連携職業教育システム