資料請求はこちら!
日本版デュアルシステム説明会とキャリアカウンセリングのご案内

[日本版デュアルシステム導入のメリット]

学生:

  1. より実践的な訓練の受講が可能となり、就職に有利。
  2. 正規雇用の前にその職業への適性を見極められる。
  3. 働くことの意義など職業観、勤労観の育成

企業:

  1. 実践的な訓練を通じ、必要且つ良質な人材の確保が可能
  2. 能力・適性を見極めた上で正規雇用することが可能

新宿情報ビジネス専門学校の日本版デュアルシステム

本校では、IT・情報処理・CG/Webデザイン系1~4年制専門課程を設置。平成4年から半日学び半日働ける「産学連携職業教育システム」を推進。習熟度別の必修教科で「様々なIT職種に対応できる基礎技術」を、進路に合わせた専攻別の選択教科では「各自の将来に向けての応用技術」を履修し、徹底したキャリアカウンセリングにより「適職を見つめる視野と視点」を養っています。平成16年10月より日本版デュアルシステムの実施校として、複数の学生がパイロットプランに参画。平成17年9月にはこの制度による第1回卒業生が職場実習先のIT企業へ就職しています。

新宿情報ビジネス専門学校http://www.scit.ac.jp

専門課程

  • 1年制マルチメディア研究科(大学・短大・専門2年卒対象)
  • 春学期課程(6ヶ月)と秋学期課程(6ヶ月)のセメスター学修システム
  • 1・2年制情報ビジネス学科(高卒以上対象、2年課程卒業生に専門士の称号と大学3年次編入資格付与。)
  • 4年制マルチメディア学科(高卒以上対象、卒業生に高度専門士の称号と大学院入学資格付与。)
  • 別科/高校連携科(中卒・高校転・編入対象) 高校連携/専門学校一貫コース併設
  • 生涯学習課程(入学資格不問)/情報処理受験科・Webデザイン科、CGデザイン科、アニメーション科、総合IT実務科、他

[本件に関するお問い合わせ]

新宿情報ビジネス専門学校
担当:佐古田 正道
g E-mail:info@scit.ac.jp
tel 03-5380-0777
fax 03-5380-0444