授業で作ったもの

2010年4月、新宿情報ビジネス専門学校に入学。
当時はウェブデザインに対する情熱でいっぱいでした。
本間先生が受け持たれるCGデザイン実習を初めて受けた時も、
「使い慣れたソフトよりちょっとすごいくらいだろう」程度の認識でした。
しかし、ものの1ヶ月でこのデザインの奥深さに気付き、 のめりこむように静止画像の製作を始めました。

※クリックで拡大します。

ウェブサイト

度々出るウェブサイト製作の課題は、時にヒントとなるファイルを参照しながら、
ほとんどは自分ひとりでコツコツと作り上げるものでした。
ぜひアクセスしてみて下さい。

■木曜午後の選択実習で作ったウェブサイト
index含め全5ページ。
Flashについて丁寧に教えていただく。基本的な構造を理解し、簡単なものを作れるようになった。

■月曜の課題で作ったウェブサイト
index含め全7ページ。
この授業ではCSSについてじっくり学んだ。きちんとしたサイトが作れるようになった。

■金曜の課題で作ったウェブサイト
index含め全2ページ。
複数の課題をクリアしたサイトを自力で立ち上げた。

■月曜の課題で作ったウェブサイト(2012期末・おすすめ)
index含め全6ページ。
架空の飲食店のホームページをつくるもの。面白いものになった。
写真以外の画像は全て1から作りました。

初期作品

基本的な技術を学ぶものは、特に保存の必要がなかったためほとんど残っていませんが、
Illustratorで簡単な絵やアイコン画像を描くことができるようになりました。
絵が上手くないので、図形を組み合わせて絵を作るという方法を知ることにより大幅にスキルアップできました。

教則本をもとに作ってみた背景。

架空のCDジャケット。2011年2月頃。写真の色調補正についての知識がだんだんとついてくる。

画像の加工

Photoshopは、わたしが外から持ち込んだ課題を見て、それに合ったちょっとした技を教えていただくことがしばしばあり、より効率よく技術を磨くことができました。
ただ受け身で授業に取り組むだけだったら、プロとして働くことは今でも不可能だったと思います。


これは画像の色調を変えるもの。


こちらは画像の切り抜きの練習。
切り抜きと色調補正を合わせると以下のようになる。


画像を切り抜いて手描き画像と合成するのは可愛いと感じたので、
劇団のサイトデザインにも流用した。実際にwebに公開したのが以下の画像。


Copyright ©2012 kanami All Rights Reserved.